2008年04月10日

Tracプラグイン (1): Excel形式でチケット管理 [ExcelReportPlugin]

近年いろいろな業務・プロジェクトで、オープンソースプロジェクト・ソースコード管理ソフトフェアであるTracが使われています。
なかなかTrac自体のリリースマネジメントがなされておらず、プラグインが多数乱立しています。
新バージョンのベータ版のリリースはようやく最近始まっています。

というわけでプラグインを試しつつ、見ていこうというプロジェクトが開始。

第一弾はExcel形式でチケット管理。

Excelでバグ管理・タスク管理を

TracにはHTMLベースでチケットの状況を閲覧できたりするのですが、その他のフォーマットでも出力できるようになっています。デフォルトではRSS feed, CSV, TSVでの出力に対応しています。

このExcelReportPluginは、そこにExcel形式での出力を加えるものです。

1. まずインストールしたTrac 0.10.4にReportPluginPatchのパッチを当てます。
2. pyExceleratorをsourceforgeからダウンロードして、インストールします。
3. ExcelReportPluginをpluginsディレクトリに入れます。
4. httpdで動かしている場合は、ウェブサーバを再起動します。
5. http://www.trac-hacks.org/report/1の一番下を見ると「Excel」というリンクができているはず。

インストールはこれだけです。

ただ、実際に出力されたExcelを見ると、ホントにそのままなので、各プロジェクト、チームの用途に合わせて設定しないといけません。
posted by N.T.T with Rails 3.2 (ex. 2.1) at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バージョン管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

diffの形式: SVN diffを見慣れた後のcontext形式

最近Subversionばかりを使う日々なせいで、Subversionのdiff形式(デフォルトがunified)を見慣れたせいで、普通のGNU diffのcontext形式のdiffがすごい違和感に感じるようになってしまった。。。

ぐぐってたら、
svn diff の出力フォーマットを変更ってことで、side-by-side形式がいいって人もいるみたい。
context強く推奨コミュニティで長く過ごしたため、context>>unified>>>>>side-by-sideって感じです。個人的に。

私はcontextが好きでunifiedも楽々許容範囲。でも、side-by-sideは慣れてない。
ラベル:diff subversion
posted by N.T.T with Rails 3.2 (ex. 2.1) at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バージョン管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

Subversionのglobal-ignoresを強制できない場合の処置

デザイナなどと仕事していて
~/.subversion/config
にglobal-ignoresを書いてもらうのを強制できない場合はThumbs.dbをsvn:ignoreにいちいちセットするしかないのかな?
posted by N.T.T with Rails 3.2 (ex. 2.1) at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バージョン管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

Subversion on FreeBSD-6.1R with portinstall

$ pkg_info |grep -e neon -e swig -e apache
apache-2.2.4_2 Version 2.2 of Apache web server with prefork MPM.
neon-0.26.4 An HTTP and WebDAV client library for Unix systems
swig-1.3.31_1 Simplified Wrapper and Interface Generator

という環境で、
sudo portinstall -cCr devel/apr-svn devel/subversion


をして終わり。

やっぱり楽だ。
posted by N.T.T with Rails 3.2 (ex. 2.1) at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バージョン管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

バージョン管理でいう「亀」: TortoiseSVN

ある人が「亀」って言うから、なんのことかと思ったけど、TortoiseSVNのことだった。
普通、Windowsの開発現場で「亀」って言ったら、「xyzzy」だよなぁ…。

って言ってる私は旧人類なのでしょう X(

- TortoiseSVN
- xyzzy
posted by N.T.T with Rails 3.2 (ex. 2.1) at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | バージョン管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。